3.赤ちゃんブランド

お問合せはこちら


出産祝いに贈るものとして、選択肢の一つにブランドのものを贈るということがあります。ベビー服はもちろん、他にもおもちゃや哺乳瓶、よだれかけ(スタイ)など、様々な種類があります。ブランドものの赤ちゃんグッズが出産祝いに喜ばれる理由としては、なかなか自分では買わないからということがあります。実際の親としてみたら、赤ちゃんに着せてもすぐにサイズが変わってしまうし、着せていく場所も時間もあまりない、また赤ちゃんはすぐに汚す可能性が高いということで、ブランドのものはあまり自分では買いません。でも、気持ちとしては、かわいらしい服を着せてみたいし、ブランドのおもちゃでも遊ばせて見たい、また赤ちゃんの頃から少しずつ、質の高いものを身近に置かせておきたいという気持ちも一方ではあります。ですから、そんなお母さんには出産祝いにブランド物をもらえるというのは、喜ばれるのです。ただお母さんによっては、ブランドのものはあまりもらってもうれしくないという方もいらっしゃいます。それは、特にベビー服に対して感じられることが多いようで、もらっても着る機会がない、すぐにサイズが変わって小さくなってしまうなど、実用性を高く求めるお母さんになればなるほど、ブランド物は出産祝いとしてはうれしくないという感想を持つようです。また、自分の趣味と合わないブランドのものを出産祝いにもらうと、あまり着せたくもないけど適当にも扱えないということで使い道に困るというお母さんもいらっしゃいます。ですから、洋服の好みがはっきりあるお母さんにも、ブランドのベビー服は出産祝いとしては贈らない方が無難なのかもしれません。
そんな中でも、出産祝いに人気の高いブランド品というのはもちろんあります。例えば、バーバリーのベビー服セットには、フリルのついたロンパースとカバーオールのセットや、スタイのセットがあります。またクリスチャン・ディオールは、ベビーディオールというラインで赤ちゃん専門の品物を扱っています。ベビーディオールは、出産祝いのブランド品としてはよく売れているものになります。また、高級ブランド品というだけでなく、赤ちゃんにはベビーブランドというものもあります。有名なところでは、ベビードールやコンビミニ、ミキハウス、コムサイズムなどです。出産祝いとしても手ごろな金額のものも多いため、これらのベビーブランドは出産祝いの定番ブランドとなっています。
その他人気のある出産祝いのブランドというと、おもちゃのブランドがあります。例えば、ヌーキーズというベルギー生まれの赤ちゃんおもちゃのブランドがあるのですが、ヌーキーズは2002年にはトイ・オブ・ザ・イヤーを受賞したこともあるという、ヨーロッパでも大人気の赤ちゃんおもちゃブランドです。ぬいぐるみの手触りもよく、ベルギー王室御用達のおもちゃブランドということもあって、出産祝いに喜ばれるおもちゃブランドの上位にいつも挙げられます。他にも、フランスのカルーというおもちゃブランドは、やわらかい手触りと温かみを感じるキャラクターで、出産祝いに喜ばれています。毎年新作アイテムが発表されるということもあって、新しいものが遅れるという事も、出産祝いにありがたいブランドになっています。またドイツの老舗おもちゃメーカー、シュテルンターラーも、出産祝いのおもちゃとして喜ばれるブランドです。約40年前にドイツで誕生したおもちゃブランドですが、目にした事のある方もいらっしゃるかもしれません。ヨーロッパ生まれのおもちゃブランドは、品質への安心感があるため、安全性にこだわりのあるお母さんが出産祝いとしてもらっても納得できるものとなること、間違いないでしょう。

その他、オーガニックにこだわったものも、出産祝いとして喜ばれるものになります。オーガニックコットンを使ったベビー服やベビーバスローブなどは、どんなお母さんにも受け入れられることでしょう。オーガニックの製品は、大手のブランドでは扱っていないことが多く、たいていの場合はインターネットで検索して洗濯しなければならないので、特に有名なブランドというものはありません。しかし、出産祝いとして喜ばれる上位にも入ってきている品物になりますので、検索すればすぐに見つけることが出来ると思います。

注目サイト

朝日新聞
http://www.asahi.com/

最終更新日:2015/3/11